日々雑感

2012年3月6日雨曇り

 

 

〜長時間労働の労災を防ぐには?〜

 

 

 

長時間労働の労災を防ぐにはどうしたらいいのか?・・・・それは雇用者をどんどん増やすこと!ネットニュースにこんな意見がありました。

 

 

現実的ではありませんが確かに事実ではあります。しかし、その前に社会保険料の料率を低くしないと雇用の創出にはつながりませんよね〜?今の高い料率では会社を設立しようと思っても健康保険と厚生年金の保険料額表をお見せすると必ず「や〜めた」っていう具合になります。社会保険未加入の法人は驚くほど多いです!法律では強制適用ですが、現実では未加入の法人がかなりの数になっていて法律とかけ離れているんですよね〜。

 

 

 

じゃ、雇用の創出だけではなくて長時間労働の労災が防げる手段は無いのでしょうか?

 

 

 

会社の中には2割の特別優秀な人間と6割の普通の人、2割のどうしようもない人と分かれます。このどうしようもない2割の人を普通に仕事をする人にし、6割の普通の人の中で2割の特別優秀な人たちに移行させる教育していくことが大事になると思います。

 

 

このように教育することで自然に残業しなくてもよくなることを目標にしていかなければいけません。特に中小の会社はこれが重要なのですが、疎かになっているところが殆どです。

 

 

 

私も社長さんと話す機会があるときにはこの話をするんですけど反応が悪いんです。多分、私の話し方が下手なのがいけないと思うのですが、急に話が上手くなるわけでもなく・・・・・何か良い方法を考えているところです。

 

 

 

話は変わるんですが「なでしこジャパン」がアメリカに勝ちましたね〜。私は後半20分で寝てしまいましたので悔しいのですが、W杯での自信というのはこれほど大きなものかと感じました。私も自信が欲しいな〜。