日々雑感

2012年3月5日雨

 

 

〜癒着体質は治らない!〜

 

 

 

HIJの事件でまたもや社保庁OBの天下りが露呈されました。

 

 

根絶は無理です!

 

 

それをしゃかりきになっているTV局だって天下りの幹部社員なんかいるので庶民の味方ぶっているのはおかしいと思うんですよね〜。

 

 

 

震災から1年ということでTVは特集ばかり・・・・・しかしそれは管理された情報で本当の被害の実態を知らない私達、知らない方がいいのかもしれませんが知らなければいけない事実だってあるんです!

 

 

それに原発事故が収束したなんて誰も思っていませんし、むしろこれから何十年と渡って被害が出るでしょう。せめて福島県の子供たちの体に異常が出ないことを願うだけになります。本当なら健康調査を国単位で行い行政区画の変更もして除染を徹底的にすることすらできないのですよ〜。

 

 

がれき処理にしても放射能汚染を調査して他県にごみを処理するならともかく、調査もしないで受け入れるなんていうのは放射能を日本中にばらまく事になってしまいます。時間と費用はかかると思いますが、最低でもこれくらいしなければ何処の県も受け入れしない事は誰が考えても分かっているはずです。

 

 

復興が遅れているのも「癒着」が邪魔しているんじゃないかと勘繰ってしまうのです!

 

 

 

久しぶりに書き込んだら不平や不満ばかりですが、3.11から私は何につけても国のすることが正しいとは思えなくなりました。