日々雑感

2012年2月13日雨

 

 

〜場所が違うだろ!〜

 

 

今日は冷たい雨・・・・・肩、首、背中が張ってきて我慢の限界か?それでも朝からバタバタしてます!それなりに仕事があることを感謝して。

 

 

話は違いますが、9日の民主党の年金作業チームは厚生年金の適用を緩和する厚労省の方針を承認しました。「緩和」とは聞こえがいいですが明らかに改悪です!

 

 

現行では週30時間程度以上に適用されますが、これを週20時間以上に下げてしまうそうです。さしあたりは「年収80万円以上、従業員300人超」として100万人の新規適用を見込んでいるようですが、そうなるとパート、アルバイトで生計を補っている主婦の人たちにも負担を強いることになってしまうことになり、結局は家庭の全体の収入が下がることによってデフレが加速する恐れが大きいのではないかという心配が出てきます。

 

 

 

サラリーマンの妻である第3号被保険者から保険料を徴収することは厚労省の悲願だったわけですが、何しろタイミングが最悪で「税収不足の補てんする場所も順番もが違うだろ〜」と叫んでしまいそうですよね?官僚が空気を読むことは皆無なのはわかってはいます、でも増税議論に隠れて弱いものからの負担を増やしていくことには腹が立ちます。

 

 

 

 

どうやって会社や社員の負担を最小限にするか?・・・・また社労士にもチャンスが増えたと考えるべきか否か?それでなくとも考えることがいっぱいある私にも「負担増」なわけです!!