日々雑感

2012年2月11日晴れ

 

 

〜人を見る目〜

 

もう50年も生きてきて「人を見る目」は養われてきたはずなのに、とんでもない見立て間違いをすることがあります。

 

 

如何にも誠実だと思っている人が見せるアウトローな所が垣間見える人、「こいつ、何だか怪しいな〜」と警戒していて何回か喋っているとそうでもない人、又は思った通りの人・・・・・私の判断の妥当性が100%でないところに人との付き合いかたの難しさを感じます。

 

 

 

私もこの頃は第1印象に囚われずに人と接することを心がけるようにしています。例えば電話がかかってきて最初に名前を名乗らない人は警戒していましたが、事態が切迫していてそのような気配りが出来ない人なんかがそうです。

 

 

 

とにかく人は見かけで判断してはいけないことを最近は心がけようとしています。