日々雑感

2012年2月1日曇り

 

〜書類から人生を垣間見る〜

 

 

明日からすごく寒くなるらしいのですが、今日も相当寒いです!

 

 

今日はデスクワーク中心に私の嫌いな「離職票」の作成もあり、書面作りに勤しんでいました。離職票は何度やっても嫌いな書類、完全に苦手となりましたが退職関係の書類を作る時に「この人、会社辞めてどうするんだろう?どこか職場の当てがあるのか?」なんて思います。

 

それで、改めて職歴書なんかを見ると転職が多く、その人の人生のある一定の時間を垣間見ることが出来るのです。そう考えると書類作成でも苦手意識をもつのではなく、その人の退職後の幸せを願いつつ書いていくと良いのではないと思っています。私らしくないことを書いてしまっているような気がします。

 

 

 

届出書類ひとつでもいろいろな想像をすると疎かにせずに丁寧な仕事をしようと心を入れ替えようと思う1日でした。