日々雑感

2011年11月22日晴れ

 

〜やっぱりプロ野球も面白い!〜

 

 

日本シリーズの最終戦は8回、9回と見ていましたら、面白かったのです!

 

 

世の中がせっかちになったので野球のリズムがゆっくり過ぎて見なくなったのが原因の一つかもしれませんが、両チームとも打てなかったのか?投手が良かったのか?点差があまり開くことのない緊迫した戦いが多かったんですね〜。

 

 

どちらの監督も動かなかった印象はありますが、ソフトバンクの方が結構動いていました。内川の後退やクローザーの変更など調子のいい選手を起用した結果が優勝につながったように思えます。それにしてもこの2つのチームの投手陣は層が厚いですよね〜。チームスポーツはやっぱり守りがいいチームが勝つということを改めて感じました!

 

 

日本シリーズの余韻を吹き飛ばすかのような事をしでかすのがジャイアンツ・・・・GMの叛乱劇に始まってドラフト破りまでして、何か勘違いしすぎていて呆れてしまいます。私は初めて知ったのですが読売新聞っていうのは「日本のリーディングペーパー」だったことでした。別に朝日や毎日、産経や日経等々が贔屓ではない私なので他意はありません。しかし、自惚れもたいがいにしないと後で痛い目に合うような気がします。

 

 

自信過剰は身を滅ぼす・・・・・ってことです。