日々雑感

2011年10月15日曇り

 

〜農地転用に思う〜

 

今日は静かに自分の仕事の整理をする日・・・・と思いきや農地転用の申請の仕事をいただき資料を集めて仕事の段取りしています。

 

 

農地の保護を目的に農地法は作られていますが、これが足かせとなり農地の利用は制限されています。農地法一つでも分かるように農業は過保護なくらいです。TPPによって壊滅的な打撃を食らうのではとの危惧の声があるのは既得権の侵害を恐れるためだけなんでしょうか?

 

 

 

 

農業従事者を票田にしようとした自民党、自らの利益を優先しすぎた農協など悪い奴らは沢山いますよね〜??個人的にはTPPには反対かな〜?アメリカの国益のために日本が犠牲になることは無いと思っているからという理由だけなんですが・・・・。

 

 

 

 

 

どっちにしても私はいただいた仕事をするだけです!