日々雑感

2011年10月14日雨

 

〜都合の良いからだ〜

 

国体の関係でハンドの練習を2週間ぶりにしました。走れないのが余計に走れず汗が滝のように流れてましたが、今日の筋肉痛を差し引いても爽快です!やっているときは胃の痛みなんかありませんので私の体は都合がいいように出来ているのだな〜と思っております。

 

 

練習には中学生も来ますし、女性も来ます。昨日は国体の少年男子で準優勝した子も来てました。中学の頃から練習に来ていましたのでお礼と自慢に来たのでしょう。中学の頃はどぎまぎしていて高校入試もおぼつかないような子でしたが、ずいぶんと大人になっています。プレッシャーから解き放たれたように飛び跳ねていましたから、よっぽど苦しい思いをしたのでしょうね〜。就職も決まったらしいし、めでたい事です。

 

 

労働人口が少なくなるので働くことは良い事ですよ〜。大学までが義務教育みたいになっているから世の中がおかしくなるんで至極真っ当な道を選んだその子が逞しく見えました。

 

 

 

仕事の方も少し片付いたので気持ちの方も軽くなり「明日は休もうかな〜?」とも考えますが、来週からまた忙しくなるので準備を怠らないようにしておきます。

 

 

 

「貧乏暇なし」を痛感します。