日々雑感

2011年9月28日晴れ

 

〜震災後の心の変化〜

 

ある生命保険会社のアンケートによると、日本人の震災後の仕事観と人生観の変化がどう変わったかという結果を見ました。

 

 

社会貢献をしたい、家族との時間を増やしたいといった回答が多かったようです。

 

 

同時に国に安全を任せてはおられないと感じて、自己防衛の気持ちが強くなったことも特徴だとも。

 

 

ワークライフバランスが会社経営の重要な要因になると言っていますがその前にやることが・・・・景気回復が先ですよね〜?結構強烈なデフレの元で増税やるってことですから会社経営はワークライフバランスどころか倒産を如何に回避するかでリストラの嵐のような気もします。

 

 

震災後、確かになったことは青臭いのは承知ですが「絆」なんでしょうね〜。自分中心ではなく他人の事も気にかける社会、昭和30年代から40年代の頃に戻っていくきっかけになればいいかも知れません。

 

 

それもこれも衣食住が足りての事・・・・近い将来はこの3つさえ不足しそうな世界経済と自分の財布、いまはとても社会貢献できるほどの身分じゃありません。