日々雑感

2011年9月1日晴れ

 

〜新藤兼人監督〜

 

昨日、深夜のニュースで映画監督の新藤兼人監督が出演していました!

 

99歳!

 

社会派の映画監督ですが、私が観た映画は「午後の遺言状」なんかは良かったです。

 

新藤監督が言うには「政治に若者が参加し、行動を起こせ」と・・・。

 

 

確かにそのとおりです。

 

 

でも、その勇気と元気がありませんし、私はもう若者ではありません。

 

ふと息子に目をやると読書をしていました。ビジネス書です!

 

仕事柄そんな本ばかり読んでいますが、せめて息子にはもう少し情緒的なものを教えるべきだったかもしれません。

 

 

リアリストでプラクティカルな人間に育ちつつあります。

 

 

その前に・・・・「お前、明日テストだろ〜!中学校の勉強しろよ〜」と言っておきましたが、どこ吹く風です。少し痛い目に合っておいた方がいいかもしれないので、ガミガミと言わないでおこうかな〜と思います。