日々雑感

2011年5月13日晴れ

 

ようやく晴れたのですが、風が強く黄砂現象の周南市です。

 

5月になると「5月病」という一種のうつ状態になる人がいます。基本的に私の場合は1年中不機嫌ですので、感情の起伏はないのではないかと思うのです・・・というか・・・・1年中薄〜い「うつ」状態ではないでしょうか?皆さんもそうじゃないですか??1つや2つくらい気分が落ち込む要因は誰でも持っているはずですから、1日中ハイテンションが持続する方が精神的な疾患は重いような気がするんです。

 

数日前からグラドルの自殺が朝のワイドショーを賑わせていますが、TVカメラの前では明るく振舞っていても素の自分に戻ったときの感情の起伏が大きい時に、衝動的に自殺したのではないでしょうか?これは芸能人に限らず一般の社会人も精神的な疾患を抱えている人が多いし、自分が無意識のうちにでも病気になっている場合もあると聞いていますので難しい病気です。

 

ストレスフルな社会なので、ストレスとどう向き合うか?若しくはどう戦うか?になります。ストレスと戦おうとすると勝ち続けないといけないので非常に厳しい戦いになりますから向き合うことの方が大切ですよね?向き合いながらストレスの原因を1つ1つ消去していくことが大切になっていくと私は思います。これだったら段々とストレス耐性が身について自分を失うことが無いようになるのではないでしょうか?因みに会社の社長さんなんかはストレスをストレスと気付かないタイプが多いそうです。それくらいじゃないと会社なんて経営できないということなのでしょう。