日々雑感

2011年4月27日雨

 

仕事中に津波で死亡した労働者に労災認定が下りたとのこと、救済の意味もありますが当たり前のような気がします。3月11日から1ヶ月半経つのですから普通の労災認定より早いことは良いことではないでしょうか?しかし、預金通帳の口座番号を覚えている人は少ないでしょうし、キャッシュカードも紛失してしまっている人には遺族給付や東電の補償金なんかはどうやって支払われるのか疑問ですよね〜。

 

また、現金支給となると詐欺や窃盗などの犯罪が多発する可能性もあります。支給する方も頭の痛い問題でしょう。

 

そして、私の生活環境で今困っていることがあります。たばこが品薄で去年値上げ対策で「ゴールデンバット」を吸い始めたのですが、原発の影響でしょうか?国産たばこがコンビニの店頭から消えつつあります。葉物野菜とおなじで煙草の栽培も放射能汚染が報告され始めていますので、ここ当分は不自由な生活を強いられるのです。これを機会に禁煙を・・・・たぶんダメと思うので無駄な考えはやめておきます。ちなみにコンビニの煙草の売り上げが1カ月で15万円落ちたそうで、小売業にとっては痛手ですよね〜?これから放射能汚染の影響がいたるところに出てくるとなると気が気ではないのです。

 

でも、私の困っていることなんて被災者の方から比べたらどうってことありません。たばこが無くても死にはしませんし、吸わなければ寿命が延びるかもしれませんから・・・・今は我慢の日々でしょう!