日々雑感

2011年4月26日晴れ

 

 

今日、ハローワークへ行ったところ「いわき」ナンバーの車を見ました。ということは原発事故でここまで移住されてきたのだと推測します。一地方で起きている惨事ではないんですよね?何だか1カ月たった今でも放射能は垂れ流しの現実に憤りを感じます。

 

ところで、久しぶりに書き込みします!

 

 

特に忙しかったわけでもなくサボっていました。ここのところ老眼が進んでパソコンの画面をなるべくなら見ないようにしたのが原因です。統一地方選挙・・・24日の市長選でここ周南市は終わりました。現職市長が負けた結果になりましたが、前回と同じ候補ということで投票率は下がっています。4年前の周南市へ逆戻りなんでしょうか?どうなんでしょうか?それにしても地方の政治家も人材不足ですよね〜。この地方選で分かったことは、政治家や官僚は国民のためにと思って(勘違いしているんですがそう思っているはずです)動いているが、国民は彼らに何も期待していないはかりでなく、むしろ不信感を増殖させているように思えます。この意識の乖離が原発事故の対応の遅さにもつながっていくのですよね?

 

そうそう、反抗期&思春期のバカ息子がハンドボール部に入りました(仮入部)。熱狂的なバルサファンの息子はサッカーを始めるのが5年遅すぎたことを自覚したのでしょうか?とにかく親としては嬉しいことですが、クラブ活動の目的は「「体力、判断力、闘争心を養う」ことに重きを置いてやること」と言い聞かせています。それにしても益々生意気になり家で使う言葉は「フツー」と「いろいろ」と「いちいちうるさい」しか言いません。ちゃんと自立(自律)してくれるといいんですが・・・・・。