日々雑感

2011年3月18日晴れ

 

何だか日本中が憂鬱な感じですよね?今日は息子の卒業式だったのですが、終わるころを見計らって迎えに行きました。ここは地震の被害とはかけ離れているので、子供たちの明るい表情に和みました。息子はたいして感激もせず淡々と、いや実にドライに、なるべく写真を撮られないようにしていましたけど、どうやら学校で見せる顔と家で見せる顔が違うようです。親(私のことです)の教育がまずかったのかもしれません。

 

けれども、被災した子供たちのことを考えると少しばかり心苦しい思いがします。地震が起きてからの書き込みも感情的な事を書いていることをお許しください。

 

午後からは昨日メールがあってある会社が連絡をくれることになっていましたので、その時間を空けていました。ところが、時間になっても連絡もメールも無いのです。どうせ営業の電話とは思っていましたが、2日連続でメールを打ってきているのでこちらもそれなりに対応しようと思ったいたところこの有様です。約束とは守るためにあるのでしょうか?それとも破るためにあるのでしょうか?というわけで不信感と虚無感でこころを痛めます。まあ、これくらいのことでウジウジしてたら駄目ですよね〜?電話越しとかネット越しでは仕事にはならないってことなのですかね〜?

 

そんな顛末で、まだまだ私の試練は終わらないのです。