日々雑感

2011年3月17日晴れ

 

昨日の続きですが・・・・今日の読売新聞だったと思いますがドイツのメルケル首相の福島原発事故のコメント見ましたでしょうか?「事実の隠ぺいがある」と言っていましたよね?

 

今は国内メディアより海外メディアの方が信じられるという悲しい出来事が起こっているのです。素人目に見ても建物の破損状況から見て「漏れて」いますよ!なのに何故政府やマスコミは真実を隠そうとするのでしょうか?隠蔽した後のことを考えていないのでしょうね〜・・・・戦後の内閣で「最低、最悪の内閣」と断言していいと思います。

 

今は地震の被害者の方と原発事故が最低限の被害で終わることを願っています。