日々雑感

2011年1月26日晴れ雪

 

寝不足です!サッカーのアジアカップをずっと見ているからです!勝ったから少しは気分がいいのですが、内容的にはが全て韓国の方が上だったような気がします。それに審判もおかしい判定ばかりで、どうも中東の審判が笛を吹くと良くも悪くも劇的な試合になりますね〜。どちらのPKもおかしいですよね〜。

 

ネット上では韓国のPKでゴールを奪った選手のゴール後の「サル顔のまね」で盛り上がっているようです。私も日本チームへの侮蔑のポーズと取りましたけど「ああいうことするからPK戦で入らないんだな〜」と思いました。やっぱり心では思っていても公然と侮辱的な行為はするもんじゃあないと痛感しました。とにかく日本人の大多数(特に若者)は隣国の人間が嫌い、若しくは大嫌いなんしょうね?とくに日本ではここ最近と思いますが、中国や韓国の嫌いな若い層が増えたような気がします。

 

どこの国だって「自分の国が一番」と思いたい心情は分かるのですが、それがエスカレートしていくと戦争にまでなりかねないのです。サッカーの神様なんていないでしょうが「サル顔」をした選手は、ゲームの中での勝負の流れ、、又は空気感のようなものを自ら放棄したのでしょう。慢心が隙を作る良い事例でした。

 

我が家にはもう一人サッカーファンが出てきてチャンネル争いは有利になりましたが、息子は日本のサッカーはあまり興味がなくFCバルセロナのファンでして、アジアカップの前の時間にはケーブルTVで「バルサチャンネル」を見てアジアカップを観戦します。それで一言「バルサなららくらく優勝だな」って・・・・当たり前だろ!こら〜、日本を応援しろ〜!