日々雑感

2011年1月14日晴れ

 

明日からこの冬一番の寒波だそうで・・・・大学入試センター試験じゃなかったかな〜?今朝も冷え込みがすごかったですが、日中はそれほどでもなかったりしました。いやむしろ暖かったような感じだったンじゃなかったのかな〜?車を運転してて外気温を見たら10℃を下回っていましたから昨日まではどれだけ寒かったのかが分かりました〜。

 

寒いのは政府も同じで内閣改造も寒いこと、「赤い官房長官」の仙石はどうやら辞めるらしいですが枝野もさほど変わらずといった印象。仙石のほうが良くも悪くも悪くも悪くも「ヒトと情報」は掌握していましたが今度はそれもままならず、ボロボロになりそうな予感ですよね〜。あ〜あ夢がない話じゃありませんか?

 

この「夢がない」って表現は今の世の中に溢れています。私の仕事に関係することですが、中小企業にとってはずっと「夢がない」ようなことばかりですよね〜?でも「夢」の持ち方が違っているから閉塞感に包まれているのかもしれないと私は考えるようになりました。現実に則した「夢=目標」を見失わず、意識改革をするためのモチベーション教育が絶対に中小企業には必要なのです。しかし、企業側にとってはそんな抽象的なものにお金をかける勇気が足りないのです。これは「中小企業=負け組」という意識が会社全体に根付いている証拠ですよ〜。

 

この意識改革教育=モチベーション教育・・・・今年の私の仕事の目玉にしようと思っているのです。今年は「ヒト」、つまり人材のレベルアップで会社の業績を伸ばす方法を会社の方たちと一緒に作り上げていくことが私の「夢」なんです! 何だかすごく語ってしまい暑苦しい感じがしますが、寒さが熱く語らせているのかも知れませんね〜。