日々雑感

2007年9月1日曇り晴れ


天気予報は雨とか言ってたが大嘘で結構太陽も出ていたが良い方に外れてくれたのでよしとしよう。夜、外に出てみたら風が涼しく秋めいてきたのが分かり、あのくそ暑さから解放されるのはもうすぐだと思ったら少しばかり嬉しくなった。

夏休みも終わりに近づき親たちはホッとしている。息子はこの夏休みに一段と生意気になり、あれこれと言い返してくるようになったこれをもっと勉強に生かして欲しいものであるが生かされないんだろうな〜きっと!

長い夏休みで母親が苦労しているのをはじめて知った。それまではサラリーマンで辞めてから去年までは受験生みたいなもので毎日のように図書館に行っていたし、私たちのころは外に出れば誰か友達がいて遊んでいたが少子化の影響で親たちが連絡を取り合って遊ばせるようになっている。これは疲れる!そのうち大きくなってからは自分たちで遊ぶようになるだろうけどそれまで大変である。とにかく私にとってみたら初めて目にすることが多くて新鮮な夏であったことは確かである。

今日の曲・・・山本達彦「夏の愛人」