日々雑感

2007年6月20日曇り雨


今日も雨がぱらぱらと降るだけで本当に今年は水不足が心配される気配がする。予報や予想って悪い方は当たり、いいほうは当たらないと相場が決まっている。では悪い方を考えて生きていけばいいかと思えばそれはそれで悲しいので普通はいいほうを考えて動くのである。

ありえないことが起きるのが今の世の中で渋谷のガス爆発なんてその典型だろう。マスコミはすぐ誰が悪いか犯人探しをするがそのまま流して時間が来れば風化してしまうのはよくない。責任の所在がはっきりするまではきちんと報道すべきである!特に耐震偽造の問題なんてどうなったか分からないではないか?一部、首相とヒューザーの社長との関係が取沙汰されたがなんか匂うな〜。

いつものことだがこの馴れ合い体質が年金の問題にもつながるのだろうと思う。「まあまあ」では済まされないことだってあるはずだと思うのだがずーっとこれできてしまっているからどこかで断ち切ることが大切ではないのだろうか?その意味では社保庁の解体には反対で政府が本気なら歳入庁を作って税金と同じにすればいいと思うのだが・・・。5000万件の照合を度やっても1年では終わらない事はわかっていながら首相は「やる」と言うが、この人あまり政治的なセンスが無い人かなとかなり確信に近い感情になっている

選挙区は山口県だが小学校から東京なので本当の長州人ではないので私はあまり好きではないのだ。


今日の曲・・・鈴木雅之「六本木慕情」