日々雑感

2006年11月29日晴れ


家人から「今日のお昼は何処かで食べろ」と言われたので理由を聞いてみると何処かの山に登ってお昼を食べるからとの事。最近は自転車で買い物に行ったり、歩いたりダイエットしているつもりだろうが一向に成果がないように思える。今日もちっちゃな山に登って頂上で弁当を食べたらしいがビールも飲んでいる。よく昼間から飲んでいられるなと感心してしまうが、そんなにカロリーを採っているので痩せられるわけがない。多分明日は筋肉痛で動けないことだろう。わーい(嬉しい顔)

そんなわけで私のほうは商店街のほうに用事があったので、昔からある「銀南カレー」でカレーライスを食べる。実に30年ぶりくらいだったのでもう昔の味を忘れているので先入観なく食べることができた。300円で美味しいのでまた行こうと思っている。それにしても昼間の商店街は閑散としたもので行きかう人はほとんどがお年寄りでシャッターが閉まったままのアーケードとの寂寥感がとてもマッチしてて、なおさら悲しい雰囲気だった。

市は商業圏の活性化を本当に考えるなら、大型の給食センターの建設や駅ビルの建て直しなど誰が考えても無駄と思える予算を使う前に区画整理をやるべきではないのだろうか?無理な合併をして失敗した例が私の住んでいるところにあるのが嫌な感じである。


今日の本・・・「奪還」