日々雑感

2006年11月13日晴れ


昨日は朝早くから息子の柔道の試合で阿知須まで行って来た。相変わらずの父親譲りのへタレぶりで技をかけなくて指導をもらい判定負けで2連敗!それでも昨日はいいほうらしく本人は実に満足げである。きららドームでは国民文化祭のグランドフィナーレがあるらしく車が多かった。

今日やっと合格証書が届いて合格したことを実感した。やはり届くものが届かないと不安である。これからどうするかの不安もあるのだが、資格なんてあるほうが無いよりはましなのでいいと思っているし、可能性が拡がったので期待もしている。

合格したらもっとうれしいのかと思ったら、さほどでもないのはどうしてかと考えて見るとそれだけ長くかかってしまったのとこの歳で勉強したので疲れたのだと思う。でも、これからスタート地点にたったのだから残りの距離をスパートしてみるつもりだ。エネルギーが切れたらそこでお終いなので体が死んでいても気力で走り続けてやろうと思う。こうしてみると私の人生は生きるために生きるのではなく、死ぬために生きているのかなと思ったりもする。


今日の曲・・・遠藤賢司「今日はいい日みたい」