日々雑感

2006年10月30日晴れ


昨日は息子の友達とその家族とでBBQをした。ボールを少し投げただけなのだが、腕が痛くてしょうがない。昨日から我が家では2台あるテレビのうち1台は必ずフィギュアスケートが流れているがあれだけ見てよく飽きないものだと感心している。

マ行の人・・・

松本人志・・・ダウンタウンが出てきて20年くらいになるが、この人の傲慢すぎるほどの態度の裏には何があるのだろうか。ひたむきな笑いへの探究心?常識を超えるほどの笑いへの枯渇感?笑いを極めようとすると必ず自己崩壊へつながるので気をつけて欲しい。

美輪明宏・・・もう70は過ぎていると思うが、彼が目の前にいるとちょっと怖いような。「オーラの泉」で見せるあの胡散臭さは細木数子と双璧か。霊などを信じていない私にとっては不思議な動物が喋っているようにしか映らない。

村上ショージ・・・「スベリの芸」と言うのがあれば彼は第一人者である。あれだけ面白くないと逆に面白すぎるのだ。

MEGUMI・・・巨乳だけで芸能界で生きているだけである。少しばかり仕切りが上手いからと言って、頭がいいと勘違いしすぎているのが少し腹が立つ!はっきりと言わせてもらうがテレビを見ていて彼女が出るとチャンネルを変えるほど嫌いである。

森久美子・・・これも上と同じで、見ていて不愉快極まりない。生まれも育ちもお嬢様だと聞くが、あまりに品がないので疑問に思うくらいである。デブタレがよく食べ物番組で食べるがあれを見ているとこっちはもうお腹いっぱいになり食欲が無くなるが彼女は何にもしなくているだけでお腹いっぱいである。ダイエットにはいいかも?