日々雑感

2006年10月22日晴れ


今日は地区のお祭り。息子達は早くから参加したが、私はサンプロを見てから会場へ行った。田原総一郎が大嫌いなのでとりあえず何を言い出すかをチェックしなければいけないと思っているからだ。彼は、彼の考えが大衆と同意見と思いすぎで、独善的に年をとるにつれてそれがひどくなってきたように思える。おまけに誘導尋問めいて、警察よりも始末が悪い!見ていて不愉快になるがそれがまたTV局の手口と分りつつ見てしまう。私は単純な視聴者の一人である。

祭りは淡々と進んでいくが、最後までいたのは初めてで最後は餅まきで終わるのだが私は1個しか取れなくて家人に少し咎められた。しかし、私の周りは意気のいい中学生に取り囲まれていて動くことができなかった。若さには勝てない。

少しいいことといえば福引が2年連続して当たったことか。しかし、花をもらっても如何なものか複雑な心境だ。去年はまだビールだったのでお腹の足しにはなったが、花では空腹を満たせない。それでも当たらない人もいるので当たっただけ良かったと思っていくほうがより良い考え方なのでそう思って花を持たされてて帰った。

今日の曲・・・浜田省吾「勝利への道」