日々雑感

2006年7月18日曇り


昨日は完全にオフにして買い物に付き合ったり、子供とゲームセンターに行ったり外で食事をしたりした。休日の車の流れはどんどんと徳山から離れて下松に向かうのが実感できるのが何だか寂しい気がする。これもまた時代の趨勢ということで仕方の無いことであろう。昨日は「しまむら」でポロシャツとTシャツを買ってもらったが2着で1600円!安いので人がいっぱいだった。高級志向が高まっているとか言っているけどまだまだ地方ではそんな景気のいい話は聞かない。

今日から我が家のケーブルテレビのチャンネルが地デジ対応になりチャンネルが大幅に変わって少し困っている。夜になり色々とザッピングしていると「真珠婦人」をやっているではないか!見ようとすると家人からストップがかかり断腸の思いで「ロンハー」にした。「真珠婦人」見たかった・・・。あのご都合主義の極地、脚本の素晴しさ、どれをとってもここ5、6年のTVドラマの最高傑作なのに。TV

ドラマなんてどれもご都合主義で皆納得しながら見ているが、ある一定の限度を超えると見ごたえのあるものが出来上がる。これは漫画にもいえることでその代表的なものといえば「巨人の星」「明日のジョー」「ガラスの仮面」である。これらはそんじょそこらの小説よりもドラマチックで哲学的で何回読んでも飽きることがない作品である。最近はどれも平均的な作品が多いが、また素晴しい作品に会いたいものである。

でも漫画よりもっと古典的な小説や評論をもっと読まないといけないかもしれない。やっぱりその方が先だろう。また、小林秀雄や寺田寅彦を頭を抱えながら読むほうが脳の活性化には役立つんだろうな〜。

今日の曲・・・レッチリ「アウト・イン・LA」