日々雑感

2006年6月12日晴れ


今日はかなり蒸し暑い。朝から地震!!生来の地震嫌いで、ゆれたとたんに目が覚めてしまいとんだ日になった。自然の前には人間は無力である。

先日からくどくどと言い訳みたいなことを書いているが、もうやめた。忠告は忠告として素直に受け取ることにした。彼にはあれこれ言われ続けて30年になるし、間違ったことを言っているわけではないので直すところは直す方がいいと思ったからだ。

ここに書いてあるのはただの日記である。これを読む人は私が何を考えているか、どう生きているか、これからどうするのかをを分ってもらえればいいだけである。先ずは自分をさらけ出していかないと仕事が来ないと思っている。依頼されたことをコミットするのは当然だけど、それ以上の関係を持ち続けることが長く仕事をやる上で大切だというのが私の考えである。目

しかし当座を凌ぐことも考えていかないと路頭に迷ってしまうのも困る。確かに困る!この矛盾を抱えながらこの商売をやっていかないといけないが、苦しいけれど自分の責任を全うしていくことの満足感が楽しいと思っている。end