日々雑感

2006年6月11日晴れ


梅雨の晴れ間で気持ちがいい1日。家人がバリカンを買ってきて髪を切ってくれたがすごいことになった。ただこれで散髪代が浮いたと思えばいいか。るんるん


昨日の続き・・・・

2書き込みの内容が愚痴ばかり

でもよく考えて欲しい。生きているときにうれしいときが何回あるのだろうか?思いでというのはちょっといいことがあったことをデフォルメされたものが記憶に残っているだけであとは忘れようとして忘れてしまっているのが普通ではないか?この雑感を書くことに当たって脚色して書くことはやめている。嘘を書いたって私に会ってみれば「そんなことはないだろう」と思えてしまうからだ。
沢山の人間がいる中で愚痴を言わない人は何人いるだろうか?少なくとも私の周りにはそんな人には出くわしたことがない。

3 偽悪者

私は彼に言わせれば偽悪者らしい。それは人に悪ぶって見せることらしいが私は偽善者にはなれない。ちょうど犬で喩えて言うと人間に腹を見せているが犬自身はどう思っているのか分らない状態なのであろうか?んーちょっと違うか。では人と会話をしていても相手に事を上目づかいで様子を見ている人間をどうやって信用できるのかと思う。偽悪者は余裕があるなんていわれるがこっちだって余裕なんてあるわけがない。40過ぎからずっとテンパッテいる。確かに人相が悪いことは自覚しているが、悪人面している人がやさしい言葉をかけているほうが「なにかある」と逆に警戒されてしまうみたいでそっちの方が心配である・・・・・

夜になって蒸し暑さが戻ってきたようで、今日は寝苦しくなるのではと思っている。