日々雑感

2006年5月29日晴れ


晴れてはいたが暑くない1日で6月近くなるというのにどういうことかなんて思ってしまう。昨日は怠惰な1日を送ってしまったので今日は締まっていこうと気を引き締めようとしたが、なかなか急には引き締まれない。けれど前の職場にいた頃の月曜日とは気持ちがぜんぜん違うことは確かである。あの頃は日曜日の夕方から気分が落ち込んでいた。それに比べればもう気持ち的にはかなりアップしている。

社会保険庁の納付率に偽装があったと世間では騒がしいが、私の私見を言わせてもらうと必然だろう。長官を民間から起用したって、中身が腐っていては同じである。公務員に成果主義を導入したとこで結果は国民を欺いて数字を偽装するくらいのことしか頭にないのである。社会保険庁を解体したところで職員の解雇はないのだから、彼らにとっては痛くも痒くもないのである。このところ、「〜機構」という風に名前を変えている事業団なども職員は変わっていないので腐ったままズルズルと生き延びるのである。猫

今、公務員を目指している人たちに言いたい!公務員は確かに入れば楽勝である。飲酒運転をしないで、刑法に抵触しなければ仕事をしなくたってそのまま定年までの生活の保証は確かにある。でも、それだけである。あとは臨時職員の女の子で可愛い娘と結婚して、子供を作って、家を建てたらもう人生の9割は終わってしまう。それよりも、もっとラジカルに生きていく方がまだいい。死ぬ前に人生を振り返って何もしてないと落胆するより、あれもこれもやったと満足して死ぬ方がいいではないか?公務員は3日で慣れて1ヶ月で飽きるぞ。

今日の曲・・・中島みゆき「傷ついた翼」