日々雑感

2006年5月20日晴れ


久しぶりの快晴で気分のいい1日であった。少し風が強いのが玉に傷だがそれでもじめじめした昨日に比べれば関係ない。家の通気をよくしようと思い、窓をしばらく開けておいた。同じことを車でもして湿気を外に出して、何処かドライブでも行こうかなと考えていたところ日ごろからお世話になっている人が入院したのでお見舞いに南陽病院へ出かけることになった。ヘルニアの手術をしたらしいがもう来週には退院との事で一安心!暇だろうと思い本を買って行った。藤沢周平とダニエルキイスの何の脈絡のない2冊を選んだが喜んでくれたようなのでよかった。やっぱり入院なんてするもんではないとつくづく思った。病院

昼食はどうするのかと家人に聞いたら、「どうしても敦煌のランチバイキングがたべたい」と懇願され仕方なくついて行った。5分くらい待ちその後部屋に通されたが、そこはもう戦場で食べ物に群がる人でいっぱいで食欲をなくした。料理を見ても脂ものばかりで、食べたくないし、ぶっちゃけて言うと私にはあまり美味くないと感じているので群れに入る気もなかったのだ。

しかしバイキングに来たら食べなくては損になる。家人と子供はたくさんとって食べていたが、私はチャーハンとマーボー豆腐と野菜くらいしか食べなかった。隣の若い女の子は、何枚も皿を重ねていて最後にはお腹を叩いて「ハぁー、食った食った」の一言。お見事である!少し前の私なら負けじと食べていたがもう年なので無謀なことは出来なくなり寂しい限りである。レストラン

夕食はもう質素にうどんを食べた。これが美味かった。


今日の曲・・・布施明「霧の摩周湖」