日々雑感

2006年5月17日雨


1日中雨が降っていた。止む気配すら感じないので少しばかり憂鬱になる。それに加えてここ2,3日太陽を見たことがないような気もする。雨が降るたびに道端の雑草がだんだんと背が高くなるような気がする。家の庭にも雑草が増えてきたので草取りをしなければいけないが、腰が痛くありそうなので家人に頼もうと思っている。我が家の力仕事は父ではなく母だと息子も思っているようだ。それでいいのだ!


調べ物と勉強を兼ねて徳山大学の図書館へ行ったが、閲覧室で書物を読んでいると平気で携帯電話をかけている学生を見た。ここでは中国の留学生が多いので、中国の人はあまり日本のマナーを知らないのかどうか分らないがどこでも携帯で話しているが、日本人の学生もどうやら中国の人のまねをしているのか図書館の中は携帯で話してもいいと勘違いをしているようだ。注意したらボコボコにされそうなので止めておいたが、あまりうるさくしたらやはり注意をしただろう。

若者に媚びる風潮がいまはあるのは確かである。テレビや雑誌にでてくる文化人と称される人も媚を売っているのも多い。「私は若い人の味方ですよ」「あなた達には理解がありますよ」と言っている似非文化人は自己満足しているかもしれないが、若者達にすればただのオヤジとおばさんくらいにしか思っていないのだろう。彼らは漢字が分らなくても、アメリカの首都が分らなくても自分達に有益か不利益かを判断する力は鋭いのだ。

世代が違うので分かり合えなくても結構である。しかし、マナーや常識などは嫌われてもいいから伝えていかなければいけないと強く思った1日だった。

今日の曲・・・バービーボーイズ「負けるもんか」