日々雑感

2006年4月20日リゾート


台風並みの風が夕方まで続いた1日。危うく吹き飛ばされそうになってしまった・・っていうのは大げさだが、それでも結構息が出来ないくらい強い風に出くわした。おまけに黄砂で車はボロボロである。中国は自然でも日本に攻撃してくるのか?恐るべし中国!!また寒いのでシャツの下に長袖のTシャツを着込んだ。冬に逆戻りで背中を丸くして歩いたためか背中が痛くなった。こういう時いつも童話の「北風と太陽」が頭に浮かんでくるが昔の物語はよく出来ているな〜。


用事があって保険所のある総合庁舎に行った。ここまで金をかけなくてもと思うくらいの贅沢さ、相変わらずのサンダル履き姿が建物とマッチしていない。会議室やちょっとしたホールみたいな所もあるが、人から聞いたところによると制約が多すぎて一般の人には使いづらいそうだ。そんなに使わせたくないなら、建物も小さくすればいいものを自分の金じゃないのでコスト意識がゼロのお役人のしそうなことである。まあ昔から「泣く子と地頭には勝てず」と言うことか・・・厭な世の中である。ビル

昼食をとった後、車でラジオを聴いていたらいきなり車が揺れた。前のスペースに縦列駐車しようとした車が当たってきた。出てきたのがもう車の運転は出来ないだろうというくらいのじいさんで、傷もあまりないようなので、警察は呼ばず電話番号だけを聞いて返した。こらからは高齢者の交通事故も多くなるのだろうが、できれば70歳になったらもう1度免許試験、特に実技試験はやるべきだと思うのだが、そんなことをいうと元気なお年寄りに怒られそうだが事故をしてからでは遅いのでここは行政がもう少し早く対応してくれるといいのだが・・・・車(RV)

今日の曲・・・ビージーズ「愛はきらめきの中に」