日々雑感

2006年4月12日曇り


雨がやんだ後の道路のアスファルトの匂いが鼻にツンときたので気温が確実に上がっているのだなと感じた。この匂い梅雨から夏にかけては結構匂うのだが、春先に匂うなんて珍しい。私の嗅覚が異常なのだろうか?前世は犬だったのかもしれないと疑ってしまう。

鳥の鳴き声も何処からか聞こえてきて、いよいよ春到来といった感じがするのだが私はあまりザワザワしないで着実に歩いていきたいと思っている。なにせ道端で100円拾っただけでも私の心は春爛漫と言う感じなのだから、単純な構造で出来ている。まあその前に盗っちゃあ駄目だろ!!

昨日はずっと座りっぱなしだったので今日はジムに行って適度な運動をした。人の少ない時間を選んでいったつもりだったが満員。いつも使うルームランナーの器械は使うことが出来ないので、「スタートレック」なる手と足を交互に使う器械で有酸素運動をする。これが結構きつくて足がパンパンになった。足夏場に体力を消耗するのでここで体力をつけておかなければと思い真面目に取り組んでいるのだ。

日が沈むのが遅くなり、朝がくるのが早くなる。こんなに簡単なことは無いが地球は生きているということを改めて感じる。自然の摂理から比べれば我々人間はちっちゃいことで齷齪しているな〜。


今日の曲・・・山崎まさよし「僕と不良と校庭で」