日々雑感

2006年1月30日


昨日はパソコンの環境設定をあれやこれややっている間に時間が過ぎていきここの欄に投稿することが億劫になり書くことをやめた。毎日書いているとネタが枯れるような気がしているが毎日書くことを原則として行こうと思う。

今日は徳山大学の図書館で国民年金法をやる。また、図書館にあった「3分間マーケティグ」を読む。どうやって顧客をつかむかをいろいろ考えているが、本を読んでも読んでもどこかの時点で実践しなければ意味がない。そろそろ時期を切って実践に移して行こうと思っている。
大学は今、試験の最中らしく普段は学生がいないのだが沢山いた。ここの大学は留学生が多く、ハングルや台湾語が跳びかっているので日本の大学じゃないのかと思ったりもする。学生諸君!図書館はもう少し静かにしましょう。

すこしずつ暖かくなった気がするが今週の末には寒さがぶり返すとのこと。まだまだ寒いのかと思うとやっぱり気が重い。まあ暖かくなったからといって猫みたいにさかりがつくわけでもなく、おじさんは淡々とやるべきことをやるだけである。よく考えると猫はさかりがつく時期はあるが人間は年中さかりがついているのもいるので猫のほうが理性的で効率的なのかも知れないな〜。

   今日みたいな日に読みたい小説・・・・・阿部公房「砂の女」