日々雑感

2006年1月17日

今日はあったかくすごしやすい日だった。でも世の中は暗いニュースばかりだ。国会の証人喚問での社長の無責任な答弁、宮崎某の死刑判決、阪神大震災のこと、ライブドアの強制捜査・・。今日みたいに暖かい日は芸予地震のことを思い出す。私はそのときトイレにいて用を足していたのだがガクッと揺れた時、「俺は下半身モロダシで死んでいくのか」と本気で思ったくらい怖かった。今は笑い話ですんでいるが本当にそう思ったのだ。

日本自体がどんどん大陸化していって人のものは略奪してもかまわない、人は死んでも自分さえよければいいと思ってる人間が増えたのだろう。自分にもそういう一面がないわけではないのでそれが怖い。しかし競争社会なのでそれも仕方ないのだろう。私は「人に嘘をついてもかまわないが自分に嘘つくのはやめよう」と思って生きている。逆に言えば「自分に嘘をつかないのであれば、人にも嘘はつけない」と思っている。ただし、公序良俗の範囲内である。

今日の自分の気分に合ってる曲は・・・・・スターダストレビュー「木蓮の花」